有限会社イーデザインショップ(福岡県糸島市)は、2020年6月18日、IT導入補助金2020(令和元年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業)において、「IT導入支援事業者」として採択されたことをお知らせいたします。

イーデザインショップは「誰もが自由に生き方を選べる世界」をテーマに、「リモート収益向上委員会」を推進いたします。中小企業・小規模事業者等のみなさまの「お客さまづくりの新しい仕組みづくり」として、MAツール導入、ECサイト制作、Webアクセス解析、Web改善提案、改善実施、改善後の検証、さらなる改善提案など、生産性向上のためのPDCAサイクルを回すお手伝いをいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

IT導入補助金は、1. 顧客対応・販売支援、2. 決済・債権債務・資金回収管理、3. 調達・供給・在庫・物流、4. 業種固有プロセス、5. 会計・財務・資産・経営、6. 総務・人事・給与・労務・教育訓練・テレワーク基盤などで、業務の効率化や自動化、生産性向上に役立てるソフトウェアおよびオプション、それらの導入コンサルティング、導入設定・マニュアル作成・導入研修、保守サポートなどのサービスまでが対象となります(一部、条件によりハードウェアも対象になる場合があります)。

イーデザインショップでは主に、「1. 顧客対応・販売支援」分野のソフトウェアおよびオプション、サービス提供でご支援いたします。

IT導入補助金を活用することで、「非対面型ビジネスモデルへの転換」「テレワーク環境の設備」「営業のオンライン化」「ECサイトによる物販収益の実現」を返済不要の予算を確保した状態で、その分野の専門家の力を借りながらリスクを抑えて推進することができます。

中小企業・小規模事業者等のみなさまで大きな悩みとなっている、1)経済的な課題、2)人財的な課題、3)知識的な課題、3つの課題の解決のお役に立ちます。

新型コロナウィルスの被害は世界的に大きな爪跡を残していますが、私たち経営者は前向きに学び、次の時代へと対応していかなければなりません。リモート化もその手段の一つです。経営革新の大きなチャンスと捉えることもできます。

ぜひこの機会のご活用をおすすめいたします。

■IT導入補助金2020について

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウェア・オプション・サービス)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

■補助金対象となる方

中小企業・小規模事業者等(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

■補助金額

導入ITツール・対象サービス金額の「1/2~3/4」、補助下限額・上限額は「30万~450万円」です。
※対象者、補助金額、スケジュール等の詳細は、下記公式サイトをご確認ください。

■ミラサポ登録専門家の在籍

イーデザインショップでは、福岡県よろず支援拠点の推薦を受けたミラサポ登録専門家(中小企業庁管轄)が在籍しています。

ITの導入を検討している中小企業等に対して、中小企業等の生産性向上を目的とした第三者的な立場でのサポートを行なっております。

  • ①業務改善
  • ②導入事業計画の策定
  • ③ITツールの選定・導入に関する助言・指導

上記①~③の支援に加えて、IT導入補助金の制度内容を理解した上でIT導入補助金について中小企業等に対する制度活用の支援を行うことができます。

弊社対象製品以外での事前コンサルティングをご希望の方は、下記の「専門家派遣依頼」よりご相談ください。

■過去の支援実績

イーデザインショップでは、H28年度補正[IT導入補助金]IT導入支援事業者として、福岡県内の3社の支援実績がございます。2020年現在、後年効果報告3年目が完了し(後年効果報告は5年間の義務があります)、3社すべてにおいて生産性の向上を達成しています。

  • 事例1)A社 Webアクセス33倍アップ、労働生産性約11%アップ、独自指標の目標達成3.5倍アップ。
  • 事例2)B社 Webアクセス2倍アップ、労働生産性約8%アップ、売上約1.5倍アップ。
  • 事例3)C社 Webユニークユーザー数約36%アップ、労働生産性約17.5%アップ、売上約1.8倍アップ。

IT導入補助金2020「リモート収益向上委員会」、推進中。

イーデザインショップは、「誰もが自由に生き方を選べる世界」をテーマに、中小企業・小規模事業者等のみなさまの「お客さまづくりの新しい仕組みづくり」をお手伝いいたします。

■対象製品のご紹介

※対象製品は中小企業・小規模事業者等のみなさまの自社の課題やニーズに合わせて随時、増強を図って参ります。まずは気軽にご相談ください。

MAライトプラン(BowNow)

11-OK-01MA001(Webマーケティングの企画・MAツールの導入・運用サポート)

国産MAツール(マーケティングオートメーションツール)シェアNo1。無料から使える低価格なMAツール「BowNow(バウナウ)」の導入支援によるWebマーケティング内製化をお手伝いしています。

Webサイトに集客する仕組みと合わせて、名刺交換から関係構築を築く「見込み客関係管理」として営業の場面でもご利用いただけます。

※イーデザインショップは、低価格なMAツール(マーケティングオートメーションツール)「BowNow(バウナウ)」の正規パートナー企業です。

ECライトプラン(Woocommerce)

ES01-004(ECサイトの設計・構築・保守)

ショッピングカートの世界シェアNo.1で日本でも約6,000サイトが稼働している「Woocommerce(ウーコマース)」の導入で、リモートを活用したビジネスモデルの転換をお手伝いします。

単に「物販収益」を上げるだけでなく、物販を通じた「新規顧客獲得」「来店促進」「ファンづくり」で、持続可能な店舗型ビジネスを応援します。

まいぷれ糸島リモートライセンスパック

ES01-005(地域密着の予約獲得支援)

新型コロナウイルス感染症の拡大でビジネスに影響が出ているみなさまへ、心よりお見舞い申し上げます。

このようなときだからこそ、withコロナ時代の予約獲得に向けて、まいぷれ糸島は様々なプラットフォームと連携し、みなさまを強力にバックアップいたします。 

■申請の流れ

※IT導入補助金の申請は、準備と手続きに時間がかかりますので早めのご相談をお勧めいたします。

1
まずは気軽にお問い合わせください。

最寄りのIT導入支援事業者、またはご希望のITツールを保有するIT導入支援事業者へ、気軽にお問い合わせください。

2
現状について詳しくお聞かせください。

事前にヒアリングシートを送らせていただきます。現状の詳細をお聞かせください。補助金の交付申請を行う準備として、「IT導入支援事業者・ITツール検索」を活用し、まずは自社の業種や事業規模、経営課題に沿って、IT導入支援事業者と導入したいITツールを選定します。また、「gBizIDプライムアカウント」をお持ちでない場合は「gBizID」ホームページより取得をしてください。

3
交付申請の事業計画を策定します。

ご希望のITツールを保有するIT導入支援事業者をご選択いただいた後は、そのIT導入支援事業者と申請者との間で商談等を進め、交付申請の『事業計画』策定を行います。

4
申請マイページを開設します。

IT導入支援事業者の『IT事業者ポータル』から、補助金の交付を希望する申請者に対して、『申請マイページ』の招待申請を事務局に行います。事務局による『申請マイページ』の招待申請を受け、申請者は『申請マイページ』の開設が可能となります。事務局から送付される申請マイページ招待メールに記載のURLから、『申請マイページ』開設を行います。

5
申請者にて交付申請の作成を開始します。

申請マイページから交付申請の作成を開始します。基本情報、財務情報、経営情報の入力、必要書類の添付、申請類型の選択をします。申請マイページへのログインには『gBizID』が必要です。

6
IT導入支援事業者にて交付申請情報の入力を行います。

申請者が入力した情報の確認とともに、今後5年間の売り上げや労働時間等の計画数値をはじめとした事業計画関連情報やIT導入支援事業者担当者情報、導入予定のITツール情報について『IT事業者ポータル』に入力します。

7
申請者に対し内容の確認・承認を依頼します。

IT導入支援事業者による交付申請情報の入力が完了したら、申請者に対し内容の確認・承認を依頼します。申請者は申請マイページにログインし、申請要件の確認、賃金情報、第三者情報の入力、申請内容の確認をします。

8
申請者のSMS認証・交付申請の提出

申請者が入力内容の最終確認後、申請に対する宣誓を行い事務局へ提出します。具対的には、SMS認証による本人確認を行い交付申請を事務局へ提出をします。

9
審査

事務局での審査、外部審査委員会においての審査を経て事務局は採否を決定し交付決定となります。100%が必ず採択されるわけではございませんので、予めご承知おきください。

10
採択・交付決定

補助金は、IT導入支援事業者ではなく、申請者(補助事業者)の指定口座へ直接ふりこまれます。交付決定された補助事業については、IT導入補助金2020サイト上で公開されます。

必要書類の事前の準備をおすすめします。

事務局へ提出した申請の訂正や、書類の差し替え等はできません。また、採否が発表されるまで
取り下げることもできませんので、十分に内容を確認のうえ申請の準備をしましょう。

法人が交付申請するにあたり必要な書類

①履歴事項全部証明書
• 交付申請日から遡って、3ヶ月以内に発行されているものに限ります

②法人税の納税証明書(その1またはその2)
• 直近分のものに限ります
• 税務署の窓口にて発行されているものに限ります
• 電子納税証明書(納税証明データシート等)は認められません

個人事業主が交付申請するにあたり必要な書類

①運転免許証または運転経歴証明書または住民票
• 住民票は交付申請日から遡って、3か月以内に発行されているものに限ります
• 運転免許証は交付申請日が有効期限内であるものに限ります
• 免許証の裏面に変更履歴が記載されている場合は、裏面も提出してください

②所得税の納税証明書(その1またはその2)
• 直近分のものに限ります
• 税務署の窓口にて発行されているものに限ります
• 電子納税証明書(納税証明データシート等)は認められません

③所得税確定申告書B
• 税務署が受領した直近分のもの限ります
• 税務署の受領印もしくは受信通知(メール詳細)があるものに限ります

※個人事業主で、旧姓で事業を行っており、①と②及び③の姓名が不一致となる場合、姓名の変更がわかる書類を、①とあわせて添付してください。

IT導入補助金のお問い合わせはどうぞお気軽に。

【 有限会社イーデザインショップ 会社概要】
社 名:有限会社イーデザインショップ
所在地:福岡県糸島市前原中央2丁目10-32 山伝ビル3F-A
代表者:諸藤 英治
創業年:1995年
資本金:400万円
事業内容:課題解決型ホームページ制作サービス ①企業のITツール導入支援コンサルティング、②Webマーケティングの企画・MAツールの導入・運用サポート、③ECサイトの設計・構築・保守、④Web制作の企画・保守・運営サポート、⑤地域情報プラットフォームを利用したニュース配信システムの提供、⑥その他、目的に応じた各種デザイン制作やコンテンツ制作・トレーニングなど
公式URL:https://edesign-shop.com