「まいぷれ糸島」が2018年5月にオープン


ここにしかない情報との出会いをデザインする。

「問題をデザインで解決する」をテーマに、1995年の創業以来、中小企業支援事業にこだわってきた「解決デザイン相談所」有限会社イーデザインショップは、地域情報のプラットフォーム「まいぷれ」を糸島市で展開いたします。

https://itoshima.mypl.net

「まいぷれ糸島」は、この街で暮らす人がつくる地域情報サイトです。この街のことを知ることができ、この街の人に伝えることができます。取り扱う内容は、

  1. お店・施設
    レストラン・飲食店紹介、美容・健康、暮らし・相談、企業情報、公共施設、求人案内、各種特集記事など
  2. 暮らす
    生活に役立つ情報や地元発信の情報、糸島ライフスタイル、糸島スクープ・インタビュー、料理・レシピ、医療情報など
  3. 出かける
    地域の祭りやフリーマーケットなどのイベント情報、音楽・ライブ情報、公園・古墳情報、スポーツ応援、子育て応援、おすすめロケーションなど
  4. つながる
    趣味仲間を集めるサークル情報、市民活動、誰か教えてコーナー、まいぷれ広場、各種プロジェクト情報など

時流を追わず、小さくてもコアな情報に光をあてる姿勢で息の長い、身近な地元の暮らしに役立つ情報が中心です。また衣食住に限らず、出産、教育、就職、医療、介護といったあらゆる生活シーンにおいて有用な「情報」を入手し、伝え、日々の生活の便利と安心をサポートします。

最近では、さまざまなメディア、サイト、SNSが誕生し、行政や官公庁、商店、ボランティア団体やコミュニティが、自ら情報発信しやすい時代になりました。一方で、情報発信が容易になり情報の入手がしやすくなればなるほど、あちこちに散らばったこれらの情報を取りまとめて横断的に伝える「プラットフォーム」の存在が重要となります。常に最新で正しい情報を公平に取り扱う「信頼できるプラットフォーム」、それが「まいぷれ糸島」の理想です。

「まいぷれ糸島」に情報を預けると、複数のメディアで情報伝達できる、信頼できる情報を一元的に収集し、多元的に配信することで、情報に触れる接点と選択肢を増やす、このような「プラットフォーム」の運営にこだわります。

「まいぷれ糸島」はボランティアやNPOとしてではなく、ビジネスとして収益を生み、継続性を担保します。地域課題を解決する事業へ再投資することで発展可能性を確保すると同時に、地域での雇用拡大に挑戦し、地域に貢献できる事業運営を行って参ります。地域情報の流通を図る仕組みをつくります。

この「まいぷれ」を全国430市区町村(うち自治体協定・覚書62エリア)102パートナー(うちオープン準備12社)で展開する株式会社フューチャーリンクネットワークとの協業で、この度、福岡県糸島市に「まいぷれ糸島」が誕生する運びとなりました。糸島を代表する大きなイベントから小規模の取り組みまで、地域密着型でフィールドエディターが現場を回り人の繋がりでリアルな情報をキャッチ、みなさまに発信していきます。

この事業は、地元で雇用する主婦のみなさまが中心となり、生活者目線での情報収集・編集・発信の強化を図り、商店、企業、各種団体、行政などとの連携も積極的に推進いたします。情報を一元的に集積し、多元的に発信することで、地域コミュニティの活性化に貢献できる地域No1.の情報プラットフォームをめざして参ります。

「まいぷれ糸島」は、2018年5月にオープン予定(※4月から変更になりました)、ただいま準備を進めています。

https://itoshima.mypl.net

有限会社イーデザインショップ
代表取締役 諸藤英治

 

※重要なお知らせ

1月10日(水)から12日(金)までの3日間、新入社員研修による出張のため臨時休業とさせていただきます。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

諸藤 英治

有限会社イーデザインショップ 代表取締役(会社情報はこちら) 問題をデザインで解決する仕事がミッション。プランニングとディレクションを中心に担当。中小企業の課題から仕組みを考え形にすることが好き。人見知りなゴールドペーパードライバー。リモコンと携帯が苦手。整理収納アドバイザー2級。4児の父。
電話:090-4985-0204
平日:9:00-18:00
Scroll Up