新サービス:オンラインとオフラインの在庫を1度で管理できるスクエア連携ECサイト構築サービス


お客様 各位

日頃は弊社のサービスをご利用いただきまして、 誠にありがとうございます。

この度、Square(スクエア)を利用した「オンラインとオフラインの決済を1つのソリューションで」実現する「スクエア連携ECサイト」の構築サービスを開始いたしましたのでご案内いたします。

Squareは5月9日、Squareを使った決済をネットショップに組み込める「決済API」を開放しました。弊社ではいち早く、ネットショップとスクエアの連携を組み込んだECサイトの構築を提供いたします。

– ” EコマースAPIを導入すれば、オンライン決済もSquareで受け付けられる。実店舗でSquare決済を利用していれば、実店舗とオンラインストアの売上を同じ管理画面で把握できる。[ITmedia] “http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1705/09/news081.html

 

新サービス

SQUARE(スクエア)連携機能

  • JCBカードに対応
  • 実店舗とネットショップを接続し、更新は1箇所で1度だけに、手間を大幅に削減
  • オンラインとオフラインの決済を1つのソリューションで実現
  • Square(スクエア)を使用して、ネットショップで、主要なクレジットカード決済を実現
  • ネットショップに登録した商品の支払いが、オンラインとオフラインの両方で可能
  • ネットショップから実店舗(スクエア)、または実店舗(スクエア)からネットショップへ、商品をワンクリックで同期する(項目を1度同期するだけで2回設定する必要はありません)
  • ネットショップで作成した新商品は自動的にSquare(スクエア)に追加
  • Square(スクエア)からネットショップに自動的に在庫を同期(実店舗でSquareを使って商品の支払いをすると、ネットショップの在庫も更新されます)
  • Square(スクエア)は会計ソフト freee(フリー)との連携が可能

Square は、直感的で強力なツールを使用して、あらゆる規模のビジネスの開始、実行、拡大を支援します。

 

今後さらなる、サービスの拡充・向上に向けて努力してまいります。お気軽にお問い合わせください

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

追伸:
※【先着5社】限定で、初期費用を大幅ディスカウントした「特別セール」を実施いたします。この機会にぜひご検討ください。さらに、IT導入補助金の活用で3分の1の負担に軽減(ただいま申請中)。

 

以上

 

【1/3の価格で導入できます】IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)とは?


中小企業・小規模事業者等の生産性向上を支援する目的で、ITツール(ソフトウエア、サービス等)の導入にかかる経費が一部補助される、たいへん活用しやすい制度です。

購入金額の3分の2(下限20万円~上限100万円)が補助されます。つまり、30万円から150万円のITツールを、実質負担10万円から50万円で導入することができます。

Edesign-Shop では、マーケティング&セールスの効率化のためのITツールの導入・活用支援サービスなど、IT導入補助金対象サービスを取り扱っております。

また、社内に承認を受けた専門家もおりますので、事業計画のご相談から交付申請、実施報告までワンストップでサポートいたします。この機会にぜひ、導入をご検討ください。

サービスを見る

諸藤 英治

有限会社イーデザインショップ 代表取締役(会社情報はこちら) 問題をデザインで解決する仕事がミッション。プランニングとディレクションを中心に担当。中小企業の課題から仕組みを考え形にすることが好き。人見知りなゴールドペーパードライバー。リモコンと携帯が苦手。4児の父。
電話:090-4985-0204
平日:9:00-18:00
Scroll Up